teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


Re: GKスクール

 投稿者:ひまわりGK  投稿日:2010年 4月 5日(月)23時26分50秒
返信・引用
  > No.94[元記事へ]

みきさんへのお返事です。

> 某GKスクールに4月~行くことになりました。家の子は声を出して支持をするのが苦手です。克服してほしいのですが…スクールで教えてくれるのですかね?


スクールでは教えてくれないでしょう。スクールは恐らくキャッチングを中心としたゴールキーパー技術を中心とした指導ばかりだと思います。

みきさんのお子さんはおいくつでしょうか?
声を出しなさい!って言い聞かせても子供達は簡単に出せませんね。

サッカー経験が少ない子供は何をどう味方に声出して良いのかがわかりません。
ただし、数学のように1+1=2ではなくキーパーの声=コーチングに正解も間違いもないので自信を持って思ったことを自由に声にすれば良いと思います。

先ずは、ペナルティエリア内での競り合いはゴールを奪われる危険地帯ですね。相手選手も味方選手も激しくボールを競り合います。そこにキーパーが黙ってボールを奪いに出たら味方同士で接触して相手に楽々ボールを奪われゴールされることになるので、キーパーがボールを取る行動をするときは『キーパーっ!』、キーパーは取りに出ないで味方選手にクリアをさせるときは『クリアっ!』って大きい声で簡潔に短い言葉で伝えることから始めてみると良いですよ。

また、ボールを持っている味方選手が相手に囲まれて困っていたら後のキーパーからフリーの味方選手に声をだして「○○君!助けてやれ」とか、逆サイドの○○君がフリーなら「○○君がフリー」とかの『仲間を助けてあげる声』って説明して先ずは何でも良いから少しずつ味方に教えてあげる声出しから始めても良いでしょう。

そこから徐々に慣れてくれば、味方選手がすぐに理解しやすいように、声は大きい声で簡潔に短い言葉で一回で伝えることを意識してやって見てください。

よく『キーパー、キーパー、キーパー』って何度も繰り返すケースを見かけますがグランド中が響き渡るくらい一度で伝わるように『キーパーッ!』ってね。

カテゴリーが上がるとまたコーチングのクオリティーも上がります。
コーチの戦術を理解したうえでの試合の中での監督の役割をし攻撃時はフリーの選手を後からコーチングしたり。。。また、相手ボール保持時はシュートコースを消すポジショニングを味方に取らせたりパスコースやスペースを消すポジショニングをとらせたり。。。すなわち、相手にシュート打たさないための声やラストパスを出させないために味方選手を動かせる声とかですね。

基本は前述のように『キーパー』『クリア』『よせろ』などですね。

でもみきさん・・・お子さんには、焦らさせず、先ずはそのスクールでキーパーの基本技術をしっかり学ばさせてあげて下さい。そこで自信がついてくれば自然と声も積極的に声も出てきますよ。

それと忘れてはいけないのがキーパーも11人目のサッカー選手です。どんどんフィールドプレーも練習したりチャレンジして欲しいですよね。そうすることで波及効果としてフィールドプレーのことも理解できキーパーしたときに相手がどうするのか先読みもしやすくなるので声も出しやすくなりますよ。
 
 

GKスクール

 投稿者:みき  投稿日:2010年 3月31日(水)12時35分1秒
返信・引用
  某GKスクールに4月~行くことになりました。家の子は声を出して支持をするのが苦手です。克服してほしいのですが…スクールで教えてくれるのですかね?  

GKクリニック 『構える(基本姿勢)』

 投稿者:ひまわりGK  投稿日:2009年11月10日(火)13時02分56秒
返信・引用
  ○スタンス
  ・肩幅より少し広く
  ・ひざを折り曲げられるくらいの幅で
○足の向き
  ・足のつま先をボール(シューター)に向ける
○重心
  ・ひざを軽く曲げ前傾姿勢を保つ
    ※母子球に体重をのせる
    ※ひざは軽くジャンプして着地した時に軽くひざが曲がる程度
○手の位置
  ・両方のひじを軽く曲げる
  ・オーバーハンドやアンダーハンドキャッチしやすいどちらの位置にも
    手を動かせやすい位置
    ※体の横
○頭の固定
  ・ボールをしっかり観る
○構えるタイミング
  ・相手がシュートを打とうとする直前
  ・相手が蹴った瞬間は両足が地面にしっかりついていること
相手とボールの距離によって基本の構えをかえます。シューターがゴールの近くにいて、頭上を越される確立が低い場合は、ゴールキーパーの基本の構えはより深くなります。

ゴールキーパーは常にボールから目を離さず相手がいつシュートを打ってきても良い準備を
して良い姿勢で安定したキャッチができるように心がけましょう♪
 

あ さん

 投稿者:ひまわりGK  投稿日:2009年11月 3日(火)22時32分22秒
返信・引用
  GKは見かけ上は2.44m×7.32のゴールを守っているように見えますが違いますよ
 いつも後から相手の特徴を観察し相手の弱点すなわちスペースや対応の遅さを見抜いたりしてディストリビューション(配球と言います:スローイングやパントキック、ゴールキック或いは11人目のフィールドプレーヤーとしてのキッキング)して味方の攻撃に繋がるように相手に奪われないようなボールを供給することが必要です。従って、GKは常に攻撃意識が必要だと私は考えています。
また、GKはフィールドに比べて体を動かさない分しっかり人一倍に脳を使って試合上でのコーチになるかですね。
サッカーは先読みのスポーツと言いますがそのためには小説とか本を読んで常にどんな展開になるか考える訓練をしますが(中田ヒデ選手や三浦カズ選手もよく本を読んるね)GKは
特にたくさん本を読んで脳を使うトレーニングも必要だと思います。
 

Re: あ さんへ

 投稿者:  投稿日:2009年11月 3日(火)21時51分13秒
返信・引用
  > No.90[元記事へ]

ひまわりGKさんへのお返事です。

ありがとうございます。
キーパーは、守るだけじゃないんですね!
 

あ さんへ

 投稿者:ひまわりGK  投稿日:2009年10月25日(日)21時13分12秒
返信・引用
  魅せるGK。。。人によって想いは違うでしょうね。
①スーパーセーブ(ダイビング)を繰り返し相手の得点を阻止する
②ブレークアウェイでことごとく相手との1対1に勝つ
③適切なポジショニングで素早くステッピングしボールに近寄り堅実にキャッチングする
④的確なコーチングで味方選手を動かし相手のシュートコースやパスコースを消さす
⑤キャッチングの後スローイングやキックで攻撃に結びつくディストリビューションをする⑥相手のプレーを常に予測しよい準備をし常に動き出せるGK・・・などなど
挙げればキリがないですね♪
特に、最近はGKは単純に足の速さすなわちダッシュ能力もまた必須スキルとして求められるようになってきています。なぜならば、ハーフウェイラインあたりまでDFラインを押し上げるモダン・サッカーにおいてGKとDFラインとの間に広大なスペースが広がっています。かといって、GKがゴール・マウスをあけて前に出すぎればミドルシュートに対応できなくなってしまう。DFラインの裏やペナルティエリア付近に出されたパスも相手FWよりも先にボールに追いついてキープしクリアする、もしくは正確なフィードで前線にパスを供給するなど予測力と強靭なダッシュ力、足の速さも必要になります。GKが積極的に移動を繰り返すなどGKの運動量をみるだけで、そのキーパーが優秀は否かまで判別できてしまう…。GKがスイーパー、時にはリベロとしても機能し広大なスペースを埋めていく。
すみません・・・つい話が熱くっちゃいました(笑)
これらをさりげにプレーしているのが日本では楢崎だと思います。彼のGKは非常に参考になると思いますよ。
 

こんばんは

 投稿者:  投稿日:2009年10月20日(火)21時12分36秒
返信・引用
  みせるキーパーとは、どんな感じなのでしょうか?教えてください。  

E~気持ちGK勉強会

 投稿者:ひまわりGK  投稿日:2009年 9月17日(木)13時03分52秒
返信・引用
  まずメンタル面から・・・何かの本にも書いてましたが共鳴したことがあるので紹介しますね。
『GKはマゾです。基本ドMです。攻められっぱなしもむかつくけど、それはそれで止め続ければ快感』。。。。これ読んだ時に俺は攻撃型でドSやって思ってましたがヨクヨク考えると実はドMなんだって(笑)。そうなんですよね。私の所属していたチームは全社でBEST8までいったことがありDF陣もしっかりしていましたが、「そこは抜かれてよ」「そこはミスってよ」~1対1(ブレークアェイ)で止めたら最高の見せ場やん!。それこそ、PKなんか与えたりPK戦になったりしたら~やったあああv「これ、おいしいやん」♪
本来なら何も攻められないのが良いんやけどGKにしたらもんまにつまらへんしね。
おいおい、そこでシュート撃てるのに「何で撃たへんの!」って・・・相手選手に「何で撃たへんねん」ってつい怒鳴ったこともありました。
ゴールサイズは、2.44×7.32ですよ。私の身長が約184.7cm。こんな広いゴールを普通に考えて身長2.30cmくらいで体重150kgぐらいの跳躍力がある身軽な人がやれば何でもないことかもしれないけどね。だからこそ、GKは物事をマイナス的に又は受け身的に考えたらやってられないですよ。試合中は本当に楽しみながら独り言でマスタベーションしています(大笑)
でも、こんな大きなゴール・・・コーチングやポジショニングをしっかりすることでしっかりプレーできるんですよね。だから「基本スキルの習得をしっかりすることが大切」に繋がるんですよね。
 

Re: あ

 投稿者:  投稿日:2009年 9月16日(水)14時56分13秒
返信・引用
  > No.86[元記事へ]

ひまわりGKさんへのお返事です。

わかりました。ありがとうございます。色々勉強になりました! また、書き込みしますね(^O^)
 

Re: あ

 投稿者:ひまわりGK  投稿日:2009年 9月15日(火)19時55分42秒
返信・引用
  > No.85[元記事へ]

間が空きましたが、強靭なデカイ身体も歯痛にはお手上げです。
ちょっとお堅い話。。。
U12(Under12歳)まではGKだけに固執せず先ずはサッカー選手としてフィールドプレーを優先させフィールドプレーヤーのスキルを身につけることが将来良いゴールキーパーになる基礎をつくることになります。この年代では全員がゴールキーパーを経験することで、
フィールドプレーヤーはゴールキーパー側からの見方がわかり、また逆にフィールドプレーを経験することでフィールドプレーヤーの見方が理解でき、試合での双方の関係を考えるときにひとつの参考になると思います。。。公式戦ではなかなか出来ませんがカップ戦や練習試合ではよくやりますね。
U15(Under15歳)ではゴールサイズも2.44×7.32m(だったはず)と大きくなります。
従って、先ずはゴールの大きさの感覚を身につけておかないと駄目ですね。なかなかゴールキーパーを経験したコーチはいるかと思いますが基本技術を理解したゴールキーパーコーチは少ないと思います。ただ、しっかりと段階的な指導をしっかり受けて【この時期に徹底的に基本スキルを身につけて欲しいです】。強い玉をガンガン蹴って「根性で飛びつけっ」て言われる練習を目にしたことがありますが「恐怖心」を与えないような指導をして欲しいと思います。まずは基本の構え(正しいフォーム)や緩い玉でキャッチング、アングル(ポジショニングやステッピング含む)、ローリングダウン等々この年代で学ぶべき基本技術はたくさんあります。また、色々な状況を設定しての練習。そして、実戦に近い形式で判断を伴なう練習(デイフェンダーとのコミュニケーションやポジショニング、コーチング等)。
その上で、ユース年代を迎え、ここでは大人へのプレーヤーとして練習や自己管理含めて【自立期】と考えます。



> 色々ありがとうございます。これからも頑張ってくれると思います。 それと、中学と高校サッカーの違う所ってありますか?あったら教えて下さい。
 

Re: あ

 投稿者:  投稿日:2009年 9月12日(土)00時10分12秒
返信・引用
  > No.84[元記事へ]

ひまわりGKさんへのお返事です。

色々ありがとうございます。これからも頑張ってくれると思います。 それと、中学と高校サッカーの違う所ってありますか?あったら教えて下さい。
 

 投稿者:ひまわりGK  投稿日:2009年 9月10日(木)07時46分38秒
返信・引用
  ベンチであろうと試合であろうと試合を観て「考える」すなわち「判断する・予測する」ことは大切なことです。下を向かず仲間のために声を出し常に胸を張って前を向き続けることは絶対に次のカテゴリー(高校や大学、社会人)でプラスになります。また、社会に出ても打たれ強くなりメンタル面でプラスになります。どんな形でありサッカーをずっと好きで同じサッカー人として生涯サッカーでいて欲しいです。誇らしい頼もしい息子さんですね。
何くそ魂で次のカテゴリーでもご活躍を祈念します (^^)v
 

Re: あ

 投稿者:  投稿日:2009年 9月 8日(火)12時54分17秒
返信・引用
  > No.82[元記事へ]

ひまわりGKさんへのお返事です。

ありがとうございます。
息子も、良く声だし、指示したり、盛り上げたりしてチームの為、仲間の為にやっていました!高校にいっても、がんばって欲しいです。 色々とあり大事な試合に出られず引退してしまいました。 でも、ベンチから仲間の為に最後まで、声を出し続けていました。
 

 投稿者:ひまわりGK  投稿日:2009年 9月 8日(火)07時34分6秒
返信・引用
  『好きこそものの上手なれ』です。。。好きな事は知らず知らずのうちに努力する。 だから上達もはやい・・・と言う意味ですが「愛」と言う表現が適切かどうかはごめんなさい。
キーパーと言うポジションを愛する!好きになる、サッカーが好き、何よりも愛する。
広義に表現すると、自分のチームが好きだから、仲間が好きだから。。。自分のためにも仲間のためにも「俺は1点も取られない!奪ったボールは攻撃につなげるぞ!」。。。と言う思いで『愛』と表現しました。
キーパーは小さなことでクヨクヨしてはチームが暗くなります。キーパーは声で試合をコントロールする重要な役割があります(雰囲気作りも)。
失敗すれば練習して改善すれば良い!たくさん経験すべきです。
サッカーが好きなら練習も楽しいはずだからね。  (^^)v
 

Re: あ

 投稿者:  投稿日:2009年 9月 5日(土)19時03分57秒
返信・引用
  > No.80[元記事へ]

ひまわりGKさんへのお返事です。

返信ありがとうございます。息子がGKやってるもので…自信をなくしているようなので聞いてみました!
あと愛とはなんですか?
 

 投稿者:ひまわりGK  投稿日:2009年 9月 4日(金)07時54分8秒
返信・引用
  勇気、集中力、自信、冷静、利口、競争心(負けず嫌い)、伝達、コーチング、そして愛♪
GKは11人のプレーヤーの中で、唯一、手が使える利点があることをお忘れなく!
 

(無題)

 投稿者:  投稿日:2009年 8月31日(月)15時23分11秒
返信・引用
  キーパーにとって1番 必要な事ってなんですか?教えてください。  

ご返信

 投稿者:Animo事務局  投稿日:2009年 6月11日(木)12時34分45秒
返信・引用
  滋賀県は湖南に位置する栗東市葉山東小学校のグランドでしています。月曜日/週に行っています。是非、一度、体験練習に来てください (^^)v  

Re: お世話になります

 投稿者:まむメール  投稿日:2009年 6月10日(水)11時20分36秒
返信・引用
  > No.76[元記事へ]

AnimO事務局さんへのお返事です。

どこの地域でしょうか?ジュニアユースのクラブに入っていますが、一年生なのでなかなかまだコーチが付いての練習が出来ていないようです。出来ればスクールみたいな所に通いたがっているのですが…。
 

お世話になります

 投稿者:AnimO事務局  投稿日:2009年 5月 8日(金)07時51分50秒
返信・引用
  ジュニアユースのクラブチームの子達と地元のジュニアの子達と5名でほそぼそとGKスクールをさせて頂いています。マンツーマンでゴールデンエイジに必要な基本技術をみっちりと楽しくさせて頂いています。(^^)v  

レンタル掲示板
/6