teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


6C33C-B

 投稿者:げんた  投稿日:2017年 1月20日(金)20時04分31秒
返信・引用 編集済
  次作アンプの部品が届き始めました。トランスや他の少し特殊な物は
時間が掛るようです。部品が全部揃った段階で次はシャーシの設計を
しなければなりませんが、ここへ来て来週あたりから仕事が忙しく
なりそうなので、いつになったら製作に入れるやら・・・

6C33C-Bのぺアチューブが先ほど届きました。高さ110mm、直径65φ、
比較用にブロック電解コンを隣りに置いて見ましたが、さすがにロシア管
らしく無骨でごついです。造形美に溢れるST管は美しいですが、このごつさ
もなかなか良いですね。
 
 

motohashiさん

 投稿者:げんた  投稿日:2017年 1月 3日(火)19時37分32秒
返信・引用
  あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願い致します。

綺麗な花の画像をありがとうございます。
今年の年末は忙しくて花を買いそびれてしまいました。

こんなに早く前システムを上回る音が具現化するとは考えてもいませんでした。
これは自力などでは決してありませんし、震災以降、ここまで導いてくれた多くの
方々に感謝したいです。
 

明けましておめでとうござます

 投稿者:motohashi  投稿日:2017年 1月 3日(火)16時45分42秒
返信・引用
  げんたさん、私などでは考えられない、高次元の音に向かってますね。
すごいの一言す。
 

新年

 投稿者:げんた  投稿日:2017年 1月 1日(日)19時47分15秒
返信・引用
  檸檬児さん
あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願い致します。

>おそらく状況がげんたさんを後押ししているのだろうと考えるべきでしょう。(笑)

正に天の差配と感じました。D131,E120,K120のペアはほとんど出て来ませんし、たまに
出ても状態の良くない物ばかりです。16ΩでシリアルNOは20000台、おそらく半世紀以上
前のユニットかと思われます。まさかこのような品物が出てくるとは夢にも思いませんでした。
今のところ箱の構造も製作もいつになるか未定なので、375を購入した時と同じように当分の
間は押入れで保管となります。
 

明けましておめでとうございます

 投稿者:檸檬児  投稿日:2017年 1月 1日(日)16時16分43秒
返信・引用
   本年もよろしくお願いいたします。

>「130系のユニットであんなに低音が出るはずが無い、バレるのを恐れたのでは?」

 私にはその疑念の元になった客の発想がむしろ疑問でした。

>それ以前に客を客とも思わない姿勢はどうかと思います。

 上記の客の態度はともかく、店主のこの姿勢もいかがなものと感じますね。
 相手のある仕事ですので、常に謙虚な対応の姿勢は必要と考えます。

 そんなことよりも、製造最盛期ならともかく今の時代にD131 が新品でシリアル連番とはおっしゃる通り奇跡としか思えません。
 おそらく状況がげんたさんを後押ししているのだろうと考えるべきでしょう。(笑)

>このユニットを見つけた時は身震いし、何が何でも買え!

 こういう機会は確かにありますね。これも誰かか何者かが引き合わせてくれたものと考え、素直に従うのが「吉」と思うことにしております。

 本年もげんたさんの前向きな明るいご活躍をと祈ります。

http://jomako.la.coocan.jp/se.htm

 

謹賀新年

 投稿者:げんた  投稿日:2017年 1月 1日(日)07時27分38秒
返信・引用
  あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願い致します。
 

第九

 投稿者:げんた  投稿日:2016年12月31日(土)16時28分35秒
返信・引用
  今年はLCR型プリアンプの製作、GICチャンデバの導入でマルチアンプ化に伴い、375とSH1800
スーパーツィーターを鳴らす事が出来ました。特に第二楽章のティンパニ、第四楽章のバリトンの
リアルさは2inドライバーならではのこれまでにない音で楽しむ事ができ、飛躍的な進化を
遂げた年となりました。

今年も熊本地震を始め、鳥取県中部地震、小規模ながら津波が発生した福島県沖地震、阿蘇中岳噴火
観測史上初の台風10号東北上陸と災害の多い年でありました。被災者の方々には心よりお見舞い
申し上げますと共に、一日も早い復旧、復興をと願わずにいられません。

来る年は災害の無い、穏やかな一年でありますように。
今年も一年、このHPをご覧戴きありがとうございました。皆様、どうぞ良い新年をお迎え下さい。
 

Re: ミッドバス

 投稿者:げんた  投稿日:2016年12月31日(土)12時07分8秒
返信・引用
  >ここでも新品発掘ですか?あるところにはあるものですね。

W氏のGAUSS 3164Bの新品にも驚きましたが、本当にあるものなんですね。
このユニットを見つけた時は身震いし、何が何でも買え!という
「天の啓示」と受け止めました(笑)
usaさんのお陰様で絶妙なクロスのGICチャンデバも、エージングが進行して
良い音で鳴っています。このチャンデバ無しでは今の音の再現性も無かった
事と感謝しています。
新年を迎える準備も、先ほど最後の大掃除と飾り付けを終え、全て終了しました。
この後はゆっくりと夕方まで聴き込みます。
 

ミッドバス

 投稿者:usa  投稿日:2016年12月31日(土)09時41分57秒
返信・引用
  ここでも新品発掘ですか?あるところにはあるものですね。
130系の指ではじいたときの乾いた音は個体差(多分紙すきの差)は弾いた人しか判らない何とも言えない喜びがあります。
あれほど批判されたミッドバスが見直されつつあります。ここ数年で160Hz前後のクロスでやる人がだいぶ増えました。それは皆さん情報をもとに自分でやってみるようになったからです。
ある意味、カリスマ喫茶店店主の言うことや雑誌記事に騙されなくなったことにあると思います。これらはインターネットネットの恩恵です。
 

奇跡

 投稿者:げんた  投稿日:2016年12月29日(木)19時44分19秒
返信・引用 編集済
  たった今、届きました。JBL D131 シリアル連番 新品・・・奇跡です。
ミッドバス用のユニットは10inにするか12inか、種類はと散々迷いましたが
磁気回路が強力で等価質量が軽く、能率の高いユニットとなると選択肢は無く
どうしてもJBL D131 E120 K120あたりに行き着いてしまうものの、程度の良い
ペアとなるとほとんど出て来ませんでした。
16Ω・フィクスドエッジのコーン紙は指で弾くと「パン!」と「カン!」の
中間のような非常に乾いた軽い音が出ます。いつ箱の製作に入れるか未定ですが
期待が高まります。
 

レンタル掲示板
/152